東京にあらわる

13,14の両日は関東にあらわる、日でした。
出会いに、こころも、身も洗われる。
この二日は、仕事忘れてしまいました。(職場の方にはごめんなさい)
東京に到着し、東京N氏と、相田みつを美術館を参観する。
お出会いすると、すでにチケットを手に受付に。さすがは元N旅行マン。
館内ではお互いに、言葉も無く、「みつを」のことばに誘われてすすむ。
声なくしてことばが、語りかけてくる世界。

夕には、東京N氏宅にての、豪華(豪快?)蟹PT。
飲みすぎで、途中でエスケープするわたし(みなさん失礼いたしました)
気がつくと、お一人はすでにお帰りでした。
人のありかた、集うこと、共生きすることなどをおもい、和やかに諸先輩たちの話の輪に入れていただいただけでも、貴重な時間でした。
普通であれば、今までのわたしであれば、よそよそしくしていたのかもわからない。
(この一年しかご存知でないかたには、「うそでしょ?」とおもわれるでしょうが)
でもこの心地よさを共有させていただき、黙々?と、たあ~んと、食事して飲むにあかし
ちょっとそんな態度いいの?と頭のなかでいい、わるいが交錯し、つぶれる。
みなさんの温かさで、活かされた日であったと、感謝いたしております。




 
[PR]
by koudouan | 2004-12-15 20:43
<< げんてんです。 とあまり と ふたつき >>